ついに100点!

 

 

読み書き困難のあるAくん。

 

 

 

 

わでかに来始めた頃は

 

漢字の書き取りの宿題わずか1Pに

 

1時間もかかっていました。

 

 

 

 

意欲があってもうまく出来ず

 

やらなきゃと思っていても自信を失っていく一方…。

 

 

 

保護者も担任の先生も

 

「書けないんだったら無理にやらなくてもいいんだよ?」

 

と声掛けしていたのですが

 

 

 

周りのクラスメイト達に心無いことを言われることがあったり

 

みんなと同じようにやりたいという気持ちから

 

泣きながら、お腹が痛くなりながらも頑張っていました。

 

 

 

 

本人のなんとか書きたいという気持ちを尊重し

 

寄り添いながら

 

工夫してちょっとずつ頑張ってきたこの1年。

 

 

 

段々と自信もつき

 

いつしか1Pを5分もかからず書けるようになり

 

テストでも9割以上取れるように。

 

 

 

ずるしたのではないかと疑われることもありながら

 

それでも頑張り続けたA君が

 

昨日ついに100点を取りました!

 

 

 

嬉しすぎる()

 

 

 

自分の中でスイッチが入れば

 

諦めず続ければ

 

想いは叶うんだよなぁと改めて感じさせていただきました!!

 

 

 

Aくん、感動をありがとう!!!

コメントを残す