Page 1
標準

わでかくらぶ禁止言葉

わでかくらぶは勉強中に

 

こんな言葉を禁止しています。

 

IMG_6544

 

なぜだと思います?

 

 

 

 

『おしえて』、『わからない』、『むり』などの言葉を使うと

 

脳みそが考えるのをストップしてしまうんです。

 

 

 

 

能動的から受動的な回路に切り替わってしまい

 

時間かければ出てくるはずのものも

 

不思議と出て来なくなるんですよね(@_@)

 

 

 

 

すぐに答えが出て来ないときに

 

この言葉を使わないようにするだけで

 

面白いように意欲も変わっていきますよ♪

 

 

 

 

 

いわゆる思考習慣ってやつですね(^^)

 

 

 

 

生徒がうっかり言葉に出したときは

 

何も言わずこの表をじっと見つめるのですが

 

しまったという顔をしながら勝手に気づいてくれるので

 

とても楽ちんです。

 

 

 

 

何も言わないのがまたポイント(笑)

標準

基礎学力をつける前に大事なもの

基礎学力といえば読み・書き・計算。

 

 

 

 

何の勉強をするにもまずは基礎学力が重要ですが

 

その前にもっと大事なものがあります。

 

 

 

 

それは

 

学習能力

 

 

 

 

学習能力とは

 

集中力や思考力、読解力など

 

学習に向かう前に必要な素質です(^^)

 

 

 

 

 

そもそも集中力がない子に

 

いきなり30分机に向かわせようとしても

 

やる方もやらせる方もしんどいですよね(^^;

 

 

 

 

 

 

読解力が弱い子に

 

語彙力をつけようとたくさん本を準備しても

 

まだ消化機能が未発達の赤ちゃんに

 

ステーキを食べさせるようなもの(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

身体能力に置き換えると分かりやすいと思いますが

 

身体能力が高い子は何のスポーツをやっても

 

スキルやテクニックが身につくのが早いですよね(^^)

 

 

 

 

 

もともとの学習能力が高ければ

 

当然どんな学習でも

 

理解したり身につくのが早くなります。

 

 

 

 

 

基礎学力はとても重要ですが

 

意欲的に学習するためは

 

どうしたら学習能力が上がるか。

 

 

 

 

ひとりひとりポイントが違うので

 

そこを見極めるのが

 

この仕事をしてて一番楽しいところです♪

 

標準

夏休みの宿題は最初が肝心!

いよいよ今日で1学期終了!

 

 

 

 

 

子どもたちは待ちに待った夏休みですが

 

保護者にとっては…お察しします(^^;

 

 

 

 

子どもにも保護者にも気が重いであろう

 

夏休みの宿題。

 

 

 

 

【早く済ませてしまって楽になりたい保護者】

 

VS

 

【宿題は明日から!で気づけば8月末…の子ども】

 

でしょうか?笑

 

 

 

 

その家庭によって色んな取り組み方があるかと思いますが

 

まずは最初に全体像を一緒に確認することをおススメします♪

 

 

 

 

 

そして宿題の計画は保護者が決めずに

 

大人の役割は子どもが決めた計画を

 

気分よくこなしていくためのサポート(^^)

 

 

 

 

低学年で自己管理できる子どもはなかなかいませんが

 

信じて見守ってあげた方が

 

本人もモチベーションが維持しやすいもの。

 

 

 

 

ついつい「こうした方がいいんじゃない?」

 

「言ったのにやってないじゃない…。」

 

「早くやりなさい!」

 

はぐっと我慢。

 

 

 

 

大人にとって忍耐が必要なところですね(笑)

 

 

 

 

 

子どもによって気が乗る声掛けは様々だと思うので

 

悩んでいる方は気軽に相談してくださいね♪

 

 

 

 

夏の特別講習はまだところどころ空きがあるので

 

こちらも気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

夏の特別教室2017

標準

たし算の工夫

入院中にたし算に興味を持ち

 

両手を使えば

 

10まで計算出来るようになった息子。

 

 

 

 

父『じゃあ、9+3は?』

 

 

 

 

手が足りない…。

 

 

 

すると

 

 

 

息子「あ、分かった!」

 

 

 

 

おもむろにウルトラマンを取り出して

 

19990580_1586621331348462_611301878099517585_n

 

「できた!12でしょ!!」

 

 

 

 

天才か(о´∀`о)

 

 

 

 

「分かんない〜!」

 

と、最初はイライラしてたけど

 

分かった瞬間にドヤ顔( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

やり方を教わるのは簡単だけど

 

自分で工夫して気づいた方が

 

面白いし力になるのだよ

 

息子よ♪

標準

7月・8月限定!夏の特別教室♪

10時から15時まで勉強し放題の

 

お得なパックプランを準備しました(^^)

 

 

夏の特別教室2017

 

 

基本1~3年生が中心でご案内していますが

 

就学前や、小学4年生以上の子たちのサポートもしています♪

 

 

 

 

普段は遠くて通うのが難しい子

 

この時期に集中して伸ばしたい子

 

夏休みの課題に頭を抱えている子などなど。

 

 

 

 

7月21日~8月31日までの土日祝日と

 

お盆休み(8月11日~16日)を除いて

 

毎日開催していますので

 

気軽にご利用くださいね!

 

 

 

 

家でなかなか気が乗らない夏の課題もわでかくらぶだと楽しく終わらせることができるのでパパもママも家で子どもとゆっくり向き合えますよ(^^)/

 

 

 

 

ご紹介大歓迎です(^◇^)

標準

祝退院&〇〇しない

骨の治りの経過が良好で

 

無事退院することができました♪

 

 

 

 

 

1カ月長かった…。

 

 

 

 

戻ってきた日の夜は

 

「おうちに帰りたいよ~」と寝言で泣く息子…(:_;)

 

 

 

 

ほんとよく頑張りました!

 

 

 

 

ありがたいことに子ども用の車イスを準備していただき

 

保育園も復帰することができ

 

ありがたい限り…(T_T)

 

 

IMG_5536

 

 

不便なところもまだ多いけど

 

ようやく少しずつ日常が戻ってきた気がします(^^)

 

 

 

 

だいぶ時間が経ってしまいましたが

 

先日の講演で話した

 

子育てがちょっと楽になる3つの秘訣の1つめの正解は…

 

 

 

 

 

じゃん!!!

 

 

 

hikaku

 

 

 

ついつい周りの子の出来ることと

 

うちの子の出来ないことを比較してしまいがちですが

 

大切なのは周りではなく

 

その子自身にフォーカスすること(^^)

 

 

 

 

この世に生まれてから

 

はじめて笑ったとき

 

はじめて首がすわったとき

 

はじめて寝返りをうったとき

 

はじめてつかまり立ちしたとき

 

はじめて歩いたときなどなど。

 

 

 

 

ひとつひとつ出来ることが増えるたびに

 

あんなに感動していたはずなのに。

 

 

 

 

かんしゃく起こすわ

 

裸で走り回るわ

 

いたずらするわ

 

くちごたえするわで日々イライラ…(+_+)笑

 

 

 

 

〇〇くんはいつもあいさつが出来てえらいわ~!

 

〇〇ちゃんは静かに話を聞いていてなんでいいこなのかしら!!

 

〇〇くんは3歳なのにひらがなが読めるようになったの!?

 

〇〇ちゃんは下にこぼさずキレイにご飯を食べられるのね~!!!

 

それに比べてうちの〇〇は…。

 

 

 

 

って思いません?

 

 

 

 

僕は思っていました(+_+)笑

 

 

 

 

隣の芝は青く見えますが

 

意外と逆もしかりかも(^◇^)

 

 

 

 

それにその子自身にフォーカスすると

 

生まれたときは何もできなかったはずなのに

 

積み重ねて気づけば

 

色んなことが出来るようになっていますよね♪

 

 

 

 

植物も動物も人間も個体差があるので

 

成長のスピードは様々。

 

 

 

 

ついイライラしてしまったときは

 

昔の写真などを見て

 

色んなことが出来るようになったよなぁ

 

この子なりに頑張ってるんだよなぁ

 

と思うと

 

イライラも不思議と収まり

 

早く会ってぎゅっとハグしたくなるんだよなぁ。

 

 

 

 

あ、今朝の僕です(笑)

標準

子育てがちょっと楽になる3つの秘訣って?

~子育てがちょっと楽になり
親子がもっと笑顔になれる3つの秘訣~

 

というテーマで日曜日に講演してきました♪

 

 

 

 

0歳児のパパから大学生のママまで

 

幅広い年代の方々に参加いただきました(^^)

 

 

 

 

子どもの年齢も悩みもバラバラなので

 

どこを掘り下げたら役に立つか悩みましたが

 

少しでも生活の変化につながったら嬉しいなぁ!

 

 

 

 

今日からすぐできる3つの秘訣として今回話したのは以下の3つ。

 

 

 

 

 

・〇〇しない

・〇〇をやめる

・家は〇〇する場所に

 

 

 

〇〇に入る言葉はなんだと思いますか?

 

 

 

 

どれか1つだけでも意識して実践すると

 

面白いように効果が感じられます(^^♪

 

 

 

 

気になる正解は

 

次回の記事にて♪笑

 

 

 

 

 

この3つ以外にも

 

すぐに使える秘訣を綴っていきますので

 

お楽しみに(^◇^)

標準

夏の特別教室その1<読書感想文書き上げコース>

読書感想文

 

 

どこからどうやって書いたらいいものか…。

 

「おもしろかったです」しか感想が出てこない…。

 

毎年ほとんど親が仕上げている…。

 

 

などなど。

 

 

 

夏休み宿題の強敵【読書感想文】の悩みを

 

わでかくらぶが解決しちゃいます♪

 

 

 

 

 

本の読み方から感想文を書き上げるところまで、全面サポートします(^^)

 

 

 

 

「下書きを作るところだけ」

 

「最後の仕上げだけ」

 

というような部分的な利用もOK

 

 

 

 

 

読書感想文を書きたい本を持ってご参加くださいね(^^)

 

 

 

 

 

本選びの相談も乗りますよ~(^◇^)

 

 

 

 

まずは気軽にお問い合わせください♪

標準

7月・8月限定!夏の特別教室♪

今年は充実した夏の特別教室を企画しました♪

 

 

13580570_1209430035734262_3492023813630680771_o

 

 

基本1~3年生が中心でご案内していますが

 

就学前や、小学4年生以上の子たちのサポートもしています♪

 

 

 

 

普段は遠くて通うのが難しい子

 

この時期に集中して伸ばしたい子

 

読書感想文に頭を抱えている子などなど。

 

 

 

 

7月21日~8月31日までの土日祝日と

 

お盆休み(8月13日~16日)を除く27日間

 

毎日開催していますので

 

気軽にご利用くださいね!

 

 

 

 

夏休みの宿題や、読書感想文など

 

家でなかなか気が乗らないものも

 

わでかくらぶだと楽しく終わらせることができるので

 

パパもママも家で子どもとゆっくり向き合えますよ(^^)/

 

 

 

 

ご紹介大歓迎です(^◇^)

標準

【祝2人一発合格♪】3か月で受かる保育士講座【締め切り間近!】

自己採点の時点では1人かと思ってましたが
先日届いた結果ハガキで
受講生8人中2人の一発合格と
再受験で1人の嬉しい合格報告がありました(^^)
 
保育士試験は再受験も含めて10~20%の合格率なのと
教材会社の方の受講生では一発合格が出なかったとの報告があったので
驚異的なのではと自画自賛(^◇^)
 
教材の良さはもちろんですが
勉強方法や試験本番で最大限力を発揮する仕方にコツがあります♪
 
間もなく10月後期試験の申込みが始まりますので
7月3日(日)締め切りで先着3名の追加募集をしたいと思います。
 
教材費、指導料込みで破格の30000円
※おせっかい企画だったので大赤字なのです…
は今回で最後になりますので
興味ある方はこの機会にいかがでしょうか?
 
勉強場所の確保が難しい方のために
今回は平日のみですが場所提供コースも準備しました。
 
詳細は先日ご案内した記事や以下のチラシをご覧ください(^^)/
0001
 
 
 
シェア、紹介大歓迎です!
 
質問や申し込みなど
 
info@wadeka.club
 
まで遠慮なく連絡くださいね(^^)v